楽天で人気の防災セットをおすすめされて、半日考えて注文したのだけど、九十日待ちという状況を見て、ええビジネスやな、ええビジネスなんだけど、これ買うのはお得かどうか、再検証が必要やな、って思ったので、します。
セットでは税込11,880円となる。

これらをすべてAmazonで調達すると仮定する。価格は適当に100円単位にしている。また、まとめ買いが良さそうなものはまとめ買いして、単価を計算している。なので、自分で詰めるほうが多少有利な計算をしている可能性はある。

リュックサック×1
30リットル入る、撥水加工という条件。



3000円。止水ファスナーかは不明。

ダイナモラジオライト×1
ラジオ、手回し、LED、USB給電という条件。



1900円。内部に蓄電するような方式かは不明。

ランタン×1



700円。ちなみに2個で1000円で売ってる。

長期保存水500ml×3



200円、と言いたいところだけど、これは1580円で24本買った場合。

アルファ米×3



900円、と言いたいところだけど、これは3700円で12食買った場合。

ライスクッキー8枚



500円。

長期保存野菜ジュース×1



200円、と言いたいところだけど、これは3本、パントリーで買った場合。

防災エアマット×1



1000円。意外とする。

簡易トイレ×3



600円。まとめ買いしたらもうちょっと安くなる。

からだふきシート×1



300円。

救急セット×1



700円。爪切り、ピンセットを優先して探した。

ホイッスル×1
100均で買える。蓄光じゃないけど。

軍手×1
100均で買える。

レスキュー寝袋×1



400円。

レインコート×1
100均で買える。

不透明ビニールポンチョ×1



600円。不透明は100均で見つけれなかった。

マスク×1
100均で買える。

レスキューシート×1



300円。

乾電池×4
100均で買える。

というわけで、合計は11,600円となった。例のセットは11,880円で、しかもこの自作セットはリュックとダイナモラジオライトの品質が悪いので、品質を近づけようとしたら、逆転するような気がする。90日待ちだけど。というわけで、何も準備していないなら買えばいいんじゃないのかな。

まとめ
最高の防災用品を買っていこう!!!



ギャラリー
カテゴリー